【ローグ・レガシー】プレイ記2 トロフィー『死亡恐怖症』の取得を目指す。その1

rl-1.jpg
このゲームの最難関実績であろう、トロフィー『死亡恐怖症』を取得していきます。
その1はプレイに入る前の前置き編。




前置き



死亡恐怖症 アーキテクトを一度も使わずに死亡回数15回以内でゲームをクリアする


このトロフィーはいわゆるやりこみ系に分類される実績です。死にゲーである本作で、死亡回数を抑えてクリアをしなくてはなりません。アーキテクトは獲得金額が減る代わりにランダム生成されるダンジョンを前回と同じ状態にするものです。要はこれを使えばボスまで楽にたどり着けるようになるという趣の道具なのですが、それも封じられてしまいます。



rl-3-2.jpg
上の画像は1周目クリア時のデータです。僕のプレイングが平均的かどうかは定かではありませんが一応の参考までに。子孫93、クリアタイム17時間は死にすぎ&時間かかりすぎな気はしていますが。死亡数はともかくクリアは多分遅いと思います。グダグダ探索をしていることが多かったので。


まあ、これを15回以内に抑えるチャレンジのプレイ記録を書いていこうというのが本記事です。
ちなみにこのゲームは、セーブデータをUSBやストレージに退避が出来るのでリトライを繰り返す気力があるなら、なんとでもなるトロフィーだったりします。だから、無理だと思うあなたもレッツチャレンジ。




プレイ方針



育成方針



rl-3-4.jpg
職業は序盤で『忍者』を購入してメインで使用して進めていきます。高火力で押し切ります。

ステータスで強化するのは基本的にHPと攻撃力のみ。いい装備が出て重量が足らない場合や端数が出てあまったらMPに当てるくらいですね。『忍者』の解放途中で開く『パラディン』・『バーバリアンキング』は活用します。後継ぎに毎回忍者が選ばれるとは限りませんし、どちらの職も使い勝手はいいので。


バラディンはガードと下&三角ボタンの地蔵変化で緊急回避が出来ますし、バーバリアンはHPが高いのでエリアを回りやすいですし、特技のシャウトは遠距離攻撃が消せるので雑魚からボスまで活用出来ます。



rl-3-1.jpg
領地はこれ以上広がりません。

『ネイブ』・『メイジ』しか候補がなかったらはネイブを選択。メイジは他がしょうもない時以外選びません。自分のプレイ方針だと魔力を強化しないので弱すぎて使えないのです。当然その他の職は出しません(買わない)。



他にクリティカル率を上げてネイブを使う案を考えましたが、クリティカル率&威力を買うには忍者を出さないと行けないので、序盤だとお金がもったいないし、後継ぎで忍者を引くとクリティカルが生かせなくなります。


パラディン・バーバリアンを使う際にもクリティカルの恩恵は受けられるので悪くはないかもしれないですが、そもそも実用的な値までクリティカルを上げるお金の確保が難しい気がする、といったことを考えて却下しました。クリティカルに頼るにしても攻撃力・HPはある程度欲しいですからね。強い剣(天空の剣を引けたことあり。攻撃+27)を引いたならシフト出来るかもと思いましたが、常時高火力の忍者の方が強かったです。序盤は忍者有利ですね。

ま、強い剣&『従者のマント』(クリティカル率+4%)のネイブにロマンはありますね。それをやるならアレキサンダーで攻撃力50くらいは欲しいかな。



魔力を上げてメイジで攻めるのは鍛えるお金の問題、HPが少ないから死にやすい、序盤に魔法をメインするにはMPが少ない(他の職を引くとさらに)から道中を回るのも大変そう、などプラスより問題になりそうな面が多々思いつくので却下です。


お店



rl-1-2 (6)
基本的に攻撃力が上がる剣とHPが上がる兜のみ買います防御力は1周目で上げてもあまりうまみがない気がするので無視して構わないと思います。攻撃力が上がったほうが嬉しいので設計図は剣が出ることを祈りましょう。序盤で『騎士の剣』が出ると結構大きいです。宝箱はお金以外に設計図も出る可能性があるので積極的に開けていきましょう。



付呪師


初期状態で買える『ジャンプ・ルーン』『ダッシュ・ルーン』は購入しましょう。移動補助はこの二つがあれば大体なんとかなります。

スペルが入っている『フェアリーチェスト』は余計なダメージを負いそうなところは基本的に無視して、簡単な物のみ取りに行くようにしました。まあ、あれば便利なので手に入ったら組み込みましょう。『ヴァンパイア(倒した敵のHP回復)』・『慈悲のルーン(敵のレベルアップが遅くなる)』・『報復(攻撃反射)』などを引けると探索がかなり楽になると思います。




参考動画


ニコニコ動画で見つけたスチーム版のRTA動画(ゆっくり実況)を紹介。
RTAなのでどれも『アーキテクト』を使用していますが、流れやプレイングは参考に出来ると思います。



⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm25297067
前編。ゆっくり実況プレイなのでSofTalkの音声が苦手な人にはつらいかもしれませんが、解説がしっかりしていて見やすいです。




⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm25297156
上のやつの後編。




⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm25475337
上二つを投稿した方の更新版。ちょっとネタが増えてます。




⇒ http://www.nicovideo.jp/watch/sm25441503
違う方のゆっくり実況プレイRTA動画。プレイングが上手く解説も丁寧ですが、淫夢と言われるホモビデオネタが濃い目です。上の方より最初のキャラでガンガン探索をして、最初からアーキテクトを活用して一気にクリアしています。こちらの方が慣れている人向けですかね。





前置き編はこんなもんで。



ローグギャラクシー
ローグギャラクシー
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2005-12-08
売り上げランキング : 10729

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
聖剣伝説4 ローグギャラクシー ディレクターズカット ダーククロニクル ファンタシースターユニバース ブレス オブ ファイア V ドラゴンクォーター



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)