【ダンジョンズ&ドラゴンズ-ミスタラ英雄戦記-】 トロフィー総評

DDtittle.jpg
『ダンジョンズ&ドラゴンズ-ミスタラ英雄戦記-』のトロフィー総評です。


ゲーム公式サイト
⇒ http://www.capcom.co.jp/DandD/




ちょっと前置き





本作は90年代カプコンお得意のベルトスクロールアクション。それに世界的に有名なTRPGの『D&D』の世界観をミックスした作品です。1作目の『タワー・オブ・ドゥーム(TOD)』と続編の『シャドー・オーバー・ミスタラ(SOM)』がセットになって入っています。

作品としてはTODよりボリュームがあり、とっつきやすい操作・難易度であるSOMの方が有名だと思います。
TODはゲーセンで見かけませんね。実を言うと今回の移植で初めてプレイしました。


こういう形式のゲームは今だともう懐かしさを感じるスタイルですね。ベルトスクロールアクションでは『ファイナルファイト』が有名ですが、こちらも名作と呼ばれるにたる魅力があると思います。
元々アーケードで稼働していた作品で、家庭用ではセガサターンにのみ移植されました。サターン版はレア品になっていて見たことがありません。権利の関係でその他媒体に移植がされない(らしい)ということを聞いていたので、この移植を嬉しく思いました。


アーケードのゲームらしく初見に厳しい難しさがあり、理不尽さを感じるでしょうが、
あれこれ覚えてプレイを続けることで、先に進める快感を得ていく覚えゲーとしての面白さも十分にあると思います。
この古臭いスタイルに馴染めるかがゲームへの評価の分かれ道になりそうですね。


4人同時プレイが可能な点もウリのゲームでしたが、今回の移植でオンラインプレイに対応したことによって、その魅力に触れやすくなりました(オフ4人プレイも可能)。ワイワイプレイも非常に面白かったので是非体験してもらいたいなと思いますね。(意思疎通が難しいので簡易メッセ機能がないのはちょっと残念でしたが)





本題・トロフィー総評



DD-1.jpg
ゲーム自体は覚えゲーで慣れないと難しいバランスですが、トロフィーに関してはかなり楽になっています。
ワンコインクリアのトロフィーがあり一見難しそうですが、難易度指定が無いので最低難易度で進めることが出来ますし、中断機能があるのでやり直しが容易です。複数キャラを使ったゴリ押しも効きます。

正直、もう少し難しくしておいても良かった気はしますが(今現在ワンコインクリアできない身ではありますが)、
トロフィー収集という観点で見ると非常に優しい点ではあります。


全ルートを通らせる、特殊なアイテムを入手する、特殊なイベントを見るといったものにもトロフィーが配置されているので、一応ゲームの要素を広く浅くさらえるようにはなっています。


作業系トロフィーがいくつかありますが、何十時間と掛かるようなものはなく、掛かってもせいぜい数時間程度で作業系トロは全て終わると思います。


オンラインプレイが出来、それが魅力の一つになっているゲームですが、オン要素が絡むトロフィーはありません
更に複数人で遊ぶor複数コントローラーがなくてもひとりでコンプ出来るようになっています。(一部合った方が楽になります)
3人以上いないと使えない技がトロフィーに設定されていましたが、移植に際してソロでも使えるようになっていました。
自分は必死になってコントローラーを3つ操って取得したのですが、後に知って愕然としたことであります。
しかし、こういう配慮は良いと思いました。


DD-2.jpg
※レア率は2015/03/10時点でのもの。

プラチナトロフィー取得時のプレイ時間(ゲーム内時間)。
TOD:8時間 SOM:9時間


効率よくやればもっと早くなると思います。15時間程度見積もれば問題ないと思います。
トロフィーを取りたいだけならスキルも要りません。5段階評価で1、つけても2相当かと。

トロフィー目線だと、2作品収録なのにゲームごとにプラチナがなくて総合なのがちと残念な点ですね。
ですが作業が少なく、スキルを必要とせず、短い時間でコンプが出来るのでプラチナトロフィーを集めるのが好きな収集家には簡単でおすすめ出来るタイトルであると思います。



トロフィーガイドは以下記事から。
⇒ 【ダンジョンズ&ドラゴンズ-ミスタラ英雄戦記-】 トロフィーガイドその1・SOM編
⇒ 【ダンジョンズ&ドラゴンズ-ミスタラ英雄戦記-】 トロフィーガイドその2・TOD編






関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)