【NINJA GAIDEN Σ PLUS】難易度マスターニンジャ攻略メモ チャプター2

ngs-2.jpg
難易度マスターニンジャ&評価超忍を取るに当たってのプレイメモです。
(コスチューム『ドッペルゲンガー』(体力・被ダメ微増)各種兜使用)

チャプター2 忍びの里



チャプター2 概要・参考動画


チャプター1の難しさはなんだったんだと思わされるほど簡単なチャプター。
狭い室内から一転、広い屋外が中心のマップになるので敵が集中しませんし、主な雑魚が遠距離攻撃を持たない鎧武者になるので、絶技を手裏剣で潰される心配が無くて放ちやすいんですよね。『大きく距離を取って絶技』といったチキン戦法も十分使えます。

遠距離攻撃を放つ妖忍が同時に出てきますが、術の発動は遅めですしガードすれば微量なダメージに抑えられるので問題はないでしょう。発動も手裏剣で簡単に潰せます。建物や地形を利用すれば安全に戦えることが多いです。


ボスのドーク戦は負けイベントのような戦闘ですが、一応倒すことが出来ます。(勝ってもストーリーは負け扱いで進行)
難易度ハードで倒すと難易度ベリーハードが、難易度ベリーハードで倒すと難易度マスターニンジャが解放されます。
簡単に倒せるハメ動画を見つけたのでポイント解説に動画を置いておきました。




簡易チャート


1.忍者屋敷を出て、チャプター1スタート地点の『影の谷』へ戻る
2.『祠』へ進む道が出来ているので先へ進み忍術『鬼火の術』を入手。エレベーターで降りる。
3.道なりに進み、崩落した橋の先にあるセーブポイントでセーブ。
4.『隼の里』へ。建物の2階から侵入するとあやねとのイベントが発生。

5.あやねから『弓』をもらい外へ。広場へ行くとイベントが入り騎馬武者戦。
6.騎馬武者戦後にセーブポイント。
7.セーブ後、橋の真ん中まで行くとイベントが入り中ボスの赤武者戦へ。
8.燃え盛る屋敷の中を進み、外へ出るとボスドーク戦。




参考動画 その1


体力初期値&回復アイテムを縛ったプレイ動画。評価は気にしていないようで超忍を取っていないチャプターもありますが(CH2は超忍評価)、基本の立ち回りが上手いので参考に出来る部分は多いです。



中ボスの赤武者戦後まで。


チャプター終了まで。




参考動画 その2


評価超忍を獲得しつつ進んでいるのと、カルマタイムの表示をしてくれているので点数がわかりやすいです。
『カルマタイムの表示される戦闘を網羅』していて、アイテムも獲得しながら進んでいるので進行の参考になるでしょう。



騎馬武者戦前まで。


騎馬武者戦~赤武者戦。


チャプター終了まで。ドークは未撃破。



ポイント解説



1.忍者屋敷を出て、チャプター1スタート地点の『影の谷』へ戻る。
2.『祠』へ進む道が出来ているので先へ進み忍術『鬼火の術』を入手。エレベーターで降りる。


『影の谷』へ戻る途中でセーブしておきましょう。
セーブは道なりにありますし、セーブせずにこの先でやられたらチャプター1からになってしまうので必ず行っておくこと。
尚、忍者屋敷内では敵が出ません。落とし穴も発動しないので岩倉に戻れません。

忍術『鬼火の術』は入手しないと先に進めません。
入手しただけなので装備しないと使えません。まあこのチャプターでは活用する場面がありませんけどね。

エレベーターで降りた後、進行方向とは逆側(エレベーターの後ろ側)に宝箱『霊命薬』があるので回収。




3.道なりに進み、崩落した橋の先にあるセーブポイントでセーブ。



ngsch2-2.jpg
壁蹴りを使って先に進んだ先に宝箱『煙玉』。

この宝箱の場所から少し進むと(足場の色が微妙に違うのでそれが目安)、鎧武者が出現。
追加はなく最初に出現する3体のみ。
出現するまで少し間があるので前もって絶技を溜めておきます。早ければ絶技はLV2まで溜める余裕があります。


鎧武者は遠距離攻撃を持っていないので絶技を潰される心配がありません。
絶技を構えようものなら手裏剣で速攻潰しに来る雑魚忍者に比べれば随分と優しい敵です。
せいぜいこちらの攻撃をガードするくらいですからね。そのガードも連続攻撃や風路(敵踏みつけ)で簡単に外せますし。
ダウンさせ、大きく距離を取って絶技を繰り返すというチキン戦法も。

ジャンプ手裏剣着地絶技も、もちろん有効です。


○対鎧武者、使用技の一例。

△△
ガードされていても恐らく3つ目の落下斬りでダウンを奪えると思います。
ダウンしたらの追撃を出したり、再び斬りからの適当なコンボを入れるなどするといいでしょう。

口口

ガードされていても2、3撃目で敵のガードを崩していると思うのでそこから適当な攻撃を入れるといいでしょう。
最後の手裏剣はこちらのモーションをキャンセルするのに使っています。


ngsch2-3.jpg
斜面を駆け下りた先の広場で再び鎧武者戦。全部で9体。
ここも敵が出てくるまで時間があるので、広場に降りたらその場で絶技を溜めて待ちます。
水中に敵を落としても倒すことが出来ます。


やぐらの上の宝箱は地図なので無視してもいいでしょう。
先へ進むと崩落した橋がある場所へ出ます。
滝の裏や橋下にある小屋にアイテムがあるので回収してから対岸へ渡りましょう。
登った先にあるセーブポイント近くにも宝箱があるので忘れずに。




4.『隼の里』へ。建物の2階から侵入するとあやねとのイベントが発生。
5.あやねから『弓』をもらい外へ。広場へ行くとイベントが入り騎馬武者戦
6.騎馬武者戦後にセーブポイント



ngsch2-7.jpg
『隼の里』に入った先の戦闘で、術攻撃を使ってくる妖忍が出現します。
術は若干の溜めの後で発動するのでその前に手裏剣を当てれば妨害が出来ますし、ガードすれば微量ダメージで済みます。(ガードが弾かれるので方向キーを入れて隙をなくしておく)
こちらの攻撃をワープで回避してきたりワープで近づいて近接攻撃するので、ちょこまかとウザイですが、耐久力は低めなのでそこまで苦労する相手ではありません。

ここの戦闘は地形や建物を利用するといいでしょう。
右側の坂で絶技を溜めて待っていれば鎧武者だけが突っ込んでくるので、各個撃破がしやすいです。

ngsch2-6.jpg
鳥居近くに『地蔵の首』が落ちています。
入手後、『隼の里』入って右手の地蔵のところで使用すると『神命珠』が手に入ります。


建物の中に入るとムービー。

ngsch2-8.jpg ngsch2-5-1.jpg
あやねから『弓』を入手。ジャイロ操作がしょうもないクソっぷりを発揮していてまともに撃てないので構えて使うのではなく、ジャンプして使うといいでしょう。

ちなみにあやねを弓で撃つことが出来ますが天罰が下ります。リターンは全くないのでやっちゃダメよ。


1階のムラマサ像では、
『太陽の腕輪』/5,000 『月の腕輪』/5,000 『火炎龍の術』/1,000

を買うといいでしょう。腕輪があれば『青龍兜』のようにデメリットが存在する装備の欠点を取り除けます。
攻撃重視なら『青龍兜&月の腕輪』、守備重視なら『白虎兜&太陽の腕輪』で組み合わせるといいでしょう。


基本的には守備重視で進み、ボスになったら攻撃重視にして一気に倒して行けば良いと思います。
雑魚戦で攻撃力が必要になる場面はそこまでありませんし、CH3で『飯綱落とし』を覚えれば雑魚は一撃で倒せるようになるので、守備を上げてやられづらくしていた方が無難な気がします。

まあ、攻撃重視だと敵を早く倒せるのでそれはそれでありではあります。
記事を書くための調査プレイで殺戮の凶手を使って再プレイをしているのですが、このコスがあるなら基本防御も上がっているので青龍兜&太陽の指輪でも良いような気がしました。飛燕でも瞬殺出来ますし。


外に出ると戦闘。
倒れている死体を調べると矢が手に入ります。(15本まで補充)
先に進むと騎馬武者戦が始まるので不安なら一旦戻ってセーブ。
尚、騎馬武者戦に入ると道が崩れて戻れなくなるのでアイテムの取り逃しには注意が必要です。


騎馬武者戦


ngsch2-9.jpg ngsch2-10-2.png
騎馬から弓を使う敵と槍を使う敵が2体同時に出現。倒すと追加出現。全部で8体。
弓兵は反時計回りで動きながら矢を放ち、槍持ちはこちらに向かって一直線に突撃して来ます。

画像の場所で待機。絶技を溜めて攻撃していきます。
槍持ちはある程度まで近づくと斬りや投げを行ってくるので気持ち早めに(絶技が溜まっていなくても)出した方がいいでしょう。突進でこちらに重なっている状態の時はガードを続け、離れてから絶技に入るようにしましょう。

画像の場所で位置取りをしているのは弓兵の攻撃が当たりづらくなるからです。
絶技以外にも壁蹴りからの斬りやジャンプ弓攻撃なんかも有効であると思います。
落馬させると馬からエッセンスが出るので絶技引導で一気に倒して行きましょう。


騎馬武者戦のすぐ先にセーブがあります。
中ボス戦に入るのでセーブは行っておきましょう。



7.セーブ後、橋の真ん中まで行くとイベントが入り中ボスの赤武者戦へ


ngsch2-12.jpg
戦闘が始まったら画面の奥にある門近くまで進み、その付近で妖忍を倒して絶技引導。
これの繰り返しで簡単に倒せます。敵のパターンは先ほどの槍騎馬武者と変わりません。
ある程度ダメージを与えたら落馬するので倒せば妖忍がいても戦闘が終了します。

倒したあとは、セーブポイントが近くにあるので使いましょう。



8.燃え盛る屋敷の中を進み、外へ出るとボスドーク戦。


ngsch2-14.jpg
屋敷の中では時々炎が吹き出るので当たらないように注意が必要です。
ふすまは斬ることが出来るので、壊して視界を広げましょう。
屋敷の出口の少し前に通路があり、奥に宝箱『神命珠』があるので回収を忘れずに。


ボス ドーク


負けイベントのように見せてひっそり倒せるドークさん。
倒さなくても評価超忍は狙えますので無理をする必要はありません。
この戦闘が終わるとチャプター2終了。



倒したい人や難易度飛ばしをしたい人は上記動画を参考にハメて倒しましょう。


ドークと中距離を保っていると突進攻撃を使ってくるので、それを裏風で避けて着地を当てます。(気持ち遠目に距離を取っておけば避けなくても当たらないことが多いです。突進モーションに入ったら数歩分離れるだけで当たらなくなります)

するとドークが5連撃を出してくるので最後の斬りの後に合わせて着地
するとまた連撃を繰り出してくる、のループになるのでこの繰り返しで倒せます。

動画では着地を入れた後に、裏風ジャンプで距離を取っていますが大きく離れる必要は実はなかったり。
着地を入れた後、「L1を押しっぱなしで3撃目を裏風で回避、5撃目に合わせてドークに近づくように裏風」でも問題ないです。

どう戦うにしてもハメでパターンが一定化するので操作のリズムが崩れなければ負けることはないでしょう。


ドーク戦の注意事項として、近距離にいると投げを使用して来るのですが、この投げは見てから反応するのがほぼ無理と思われる速さな上に投げられたら即終わりになるので、倒したい場合は食らわないようにしなければいけません。
ドークの近くでガードを固めてるのは危険なので離れましょう。



管理人のリザルト


クリアタイム19:00100,000
キル数6044,776
エッセンス9,29510,000
残忍法数1(最大)100,000
カルマ
1,046,002

クリアタイムボーナス100,000点(最大追加点)は20分か21分以内にクリアすることが条件かと。
キル数ボーナスを最大にするには恐らく赤武者戦で出現する妖忍をギリギリまで倒すことが必要なのだと思います。
そもそも最大点をもらえない可能性もありますが。

エッセンスはリザルト時2,000程度だった時でも10,000点もらえていました。
もしかしたらエッセンスは、そのチャプターで獲得した総エッセンスを裏で記録していてそれで追加点を出しているのかもしれません。まあ追加点は微々たるものなのでこれを考慮に入れる必要はないでしょうが。


参考動画ではクリアタイムボーナスが最大でなくても超忍を取れているので、
点数は意識せずとも普通に進めていれば超忍が取れるチャプターなのだと考えられます。
チャプターの調査をするために適当にプレイしたデータでも超忍が取れたくらいです。
(クリアタイム:26:40 キル数:40  敵は若干無視して進んでいる)

ドークを倒す必要はありません。十分評価値に届きます。



ngsch2-4.jpg
ふたりは幸せなキスをして終了(嘘)。



NINJA GAIDEN Σ PLUS
NINJA GAIDEN Σ PLUS
コーエーテクモゲームス 2012-02-23
売り上げランキング : 5352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
NINJA GAIDEN Σ2 PLUS ゴッド・オブ・ウォー コレクション 討鬼伝 極(通常版) 忍道2 散華 NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge 【CEROレーティング「Z」】


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)