「ICO」 プレイ記2 クリアしました

ICO1-1.jpg
一気にプレイしてクリアしました。大したことは書いていませんがエンディングに軽く触れているのでネタバレとか気にする方は見ないほうがいいと思います。



道中を突き進む


ICO2-1.jpg ICO2-2.jpg
霧の城を共にひた進みます。ヨルダが通れない道をイコが先導して通れるように道を作っていくのですが、ギミックの謎を解くのに結構な苦戦を強いらました。いや、一度クリアしているはずなんですけどね。ほとんど覚えていなくて初見プレイ並みな低速ペースで進んでいました。

ICO2-3.jpg
中盤の水車ゾーンはなんか苦労しましたね。水車にタイミングよく飛び乗って、そこからさらに壁際に跳ぶのですが水車の足場から壁に上手くジャンプが出来ず下に落ちてしまう。15分ほど格闘して、ジャンプする前に方向キーを入れていたのが駄目なことに気がつき、ジャンプ→方向キーと入力することで無事に突破することが出来ました。

ここはかなりのイライラ地帯でしたね。水車は普通に回っているのだからジャンプしなくて「下からつかまればええやん」と似非関西弁で思っていました。イコの体力なら絶対出来ますよ。まあゲームなのでそういう細かいところを突っついたらあきまへんね。


ICO2-5.jpg ICO2-4.jpg
このゲームにおけるゲームオーバーは高所からの落下、ヨルダが敵に連れ去られてしまうこと。
珍しいことに体力ゲージが存在しないので魔物と戦いでやられてゲームオーバーというのがないんですよね。

ステージを進めるにつれ高所の移動が多くなるのでへぼるとあっさり死ねます。後、ヨルダを別エリアに置いていってしまうと魔物に襲われてしまいます。連れ去られないように常に一緒にいたいところですが、嫌らしいことに離れて進まないとギミックが解けない場所が出てきます。これが結構不安を煽るんですよね。

先行して他のエリアの探索をしたりギミックを解いたりしていると突然悲鳴が聞こえてきて「あ、やべえ」と助けに戻るわけなのですが進みすぎてしまっていて間に合わないことが何度か。


ICO2-6.jpg
壁をよじ登ったりは出来ないので基本的にお荷物ちゃんなヨルダですが、胆力は結構あるんですよね。
例えばこういう結構な幅がある場所を跳びますからね。

ICO2-7.jpg ICO2-8.jpg
僕には無理だわ。行けない場所は首を振って拒否るくせに、こういうところは行けるんですよ。
ヨルダさんマジぱねえっす。(拒否する時の声が「やだ」って言っているように聴こえるのが面白い。あとかわいい)



エンディングへ


ICO2-9.jpg ICO2-10.jpg
色々とあって最終決戦の場にたどり着きました。ここはそんなに難しくないはずなんですけど微妙に苦戦しました。
一撃死である敵の攻撃を避けつつ斬り付けていくわけなんですが、攻撃の間隔がどんどん短くなるんですよね。

それで最後剣の回収が普通にやっていると間に合わないタイミングで攻撃されるので逃げが間に合わず死亡を何度か繰り返し。どうするのかなと思っていたらこれ(反転)石像を普通に動かせる(反転ここまで)んですよね。気づいたらすぐにクリア出来ました。あれ、昔に1回クリアしているのになぁ。


ICO2-11.jpg
そして感動のエンディング。エンディングテーマの『You Were There』は名曲ですね。
透き通ったボーイソプラノとアコースティックの切なげな旋律。非常に美しく、綺麗な楽曲です。
ゲームの世界観にマッチしており、EDテーマとしてプレイヤーに余韻を与えてくれるものになっています。

物語に対して深く説明がなされなかった本作ですが、エンディングでも特に説明はされず淡々と終わります。
その後どうなったのかはわかりません。その辺はおそらくプレイヤー個人個人の解釈に任されるのだと思います。
プレイヤーの数だけその後が想像されるのでしょう。

僕としては先行きは不安でありますが、「その後は幸せに暮らしました。めでたしめでたし」で締めくくられるようなハッピーエンドになるんだろうなと思いました。


長いようで短かった不可思議な霧の城での冒険。あなたはどのような感慨を抱いたのでしょうか?




今回範囲の取得トロフィー


ICO2-12.jpg

短剣を入手 短剣を入手した。

東の塔からの光 東の塔から光を反射させた。

西の塔からの光 西の塔から光を反射させた。

別離 正門でヨルダと離れ離れになった。

女王の剣を入手 女王の剣を入手した。

脱出 ゲームをクリアした。


ストーリーの進行で取得。
取得するタイミングにはラグがあるようでエリアを移動してから取得出来ることが多いです。
ちなみにクリアタイムは5:37:56でした。初見とあんまし変わらん気がします。既プレイェ・・・。

ICO2-14.jpg ICO2-13.jpg

棘つきこん棒を入手 棘つきこん棒を入手した。


水車エリアにて。
1.(画像左)色の違う壁をボタンで押すと隠し部屋に行けるようになる。
2.隠し部屋にある丸い仕掛けにヨルダと共に乗ると仕掛けが発動。オブジェクト(ゴール)が出てくる。
3.画像右の木を叩く(ジャンプ切りの必要有り?)とボールが落ちてくるので隠し部屋まで運ぶ。
4.ボールをゴールに投げ入れると隠し武器が出現。
5.拾って別エリアに移動することでトロフィー取得。

1周目・2周目で取得武器が違います。1周目は刺付きこん棒。
どちらも威力が滅茶苦茶高いです。

長椅子めぐり 全てのセーブポイントでセーブした。


全14箇所。順調に進めていれば「西の偶像階段」で取得。

トロフィー達成率53%(10/16)

2周目に行って残ったトロフィーを回収していきます。



終わりに。というか宣伝



単体・サントラ・ワンダと巨像セットの順。

ゲームとしておすすめ出来るかは人による部分が大きいと感じています。

アクションなどゲーム本来の遊ぶ部分には改良すべき点が多く、微妙であると感じています。
ですが、作られた世界観はピカイチであると思っています。
ようするに雰囲気ゲーなんですよね。この雰囲気を受け入れられるか・られないかが大きく左右するので
評価の重きをどこに置くかで面白いと感じるポイントが変わるのかなと思います。


個人的にはアクション要素を注視するのでゲームとしてオススメするタイトルではないのですが、
この独特な雰囲気はなかなか無いので体験しても損はしないと思いますね。


タイトル画面放置で流れる『Castle In The Mist』もなかなかいい曲だと思いますね。



ICO
ICO
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2011-09-22
売り上げランキング : 1537

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ワンダと巨像 ICO 公式ガイドブック (ファミ通の攻略本) 大神 絶景版 ワンダと巨像 公式ガイドブック (ファミ通の攻略本) アルティメットヒッツ ニーア レプリカント

関連記事

この記事へのコメント

- VECK7531 - 2012年10月01日 20:19:32

タイムアタックはヨルダさんの手が千切れるくらい連れ回さないといけないですよね~。
私のBLOGに載せてるTAの参考タイムは動画見ながらの1周目(ICO初プレイ)でのタイムなのでちょっと遅めです。
各ポイントで私のタイムよりも少し早ければ余裕だと思います(∩´∀`)∩

Re: VECK7531 さん - オタケ - 2012年10月02日 03:22:01

> タイムアタックはヨルダさんの手が千切れるくらい連れ回さないといけないですよね~。

強引に連れ回したり、自力で飛べるところは手を貸さなかったり、
スパルタ式で挑みましたw 


> 私のBLOGに載せてるTAの参考タイムは動画見ながらの1周目(ICO初プレイ)でのタイムなのでちょっと遅めです。
> 各ポイントで私のタイムよりも少し早ければ余裕だと思います(∩´∀`)∩


よくもまあ、1周目でタイムアタックに挑みましたよねw
あれ結構ギリギリのタイムなのに^^;

一応終わったのですが、タイムは大体一緒でしたw
最終タイムは1分くらいベックさんより遅い形でしたね。

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)