「Outland」 プレイ記1 ボスを2体を倒しました

outland1-1.jpg
現在、北米PSNのフリーゲームとして配信されているのでプレイしてみました。
2体目のボスを倒したところまで進んだのでその辺までのプレイ感等を。
ちなみに日本PSNでは未配信です。



ゲーム紹介的な何か。


outland1-2.jpg outland1-3.jpg
『Outland』はジャンプやスライディング、壁キック等を駆使してステージを進む探索型の2D横アクションゲームです。ゲームを進め、新しいアクションを覚えて行くことで出来ることや対応したギミックが増えていきます。それらを活用して「新しいルートを開拓し先に進んでいく」というのがゲームの大まかな流れになっています。

アクションを覚えたら後、それを使って進む場面がすぐ出てくるので操作もわりとすんなりと入ってきます。配置などから直感的にすべきことがわかるので「どう進むか?」で悩んだところは今のところないですね。


出てくる敵を倒すのには剣を使います。ボタン連打でコンボに。
自機はライフ制。敵を倒したり、オブジェクトを壊すとライフ回復アイテムが出てきます。
結構頻繁に出現するので長生きはしやすいです。
ダメージをくらった際に無敵時間が発生しますが短めなのでゴリ押ししすぎると死にます。


outland1-4.jpg outland1-5-1.jpg
ゲームを少し進めるとプレイキャラクターが光と闇の力を覚えます。(光の力=青色、闇の力=赤色)
その力を切り替えて進むのですが、このアクションギミックがなかなか面白いんですよ。

自分が今選択している力と同じ色の足場に乗れるようになったり、自分と同じ色の敵弾に当たらなくなったりします。(左の画像では赤や青い足場へと登るのにジャンプしながら切り替えを行い、右の画像では青に切り替えて敵弾を防いでいます)
他にも青色の敵は自分が赤色ではないと倒せない(逆もあり)など、移動以外でも切り替えを活用していく場面があります。


これらの点がこのゲーム最大の特徴であり、面白みだと思います。
素直に「おおー、おもしれー」と感心させられました。


outland1-8.jpg
セレクトボタンで呼び出せるマップ。
次に行く目的地が表示されるので特に迷わず進んでいくことが出来ます。


outland1-6.jpg outland1-7.jpg
ボス戦もあります。1体目のボスは楽勝だったんですけど、2体目のボスは若干難しかったですね。
ボス戦は何段階かに分かれているのですが、途中で死ぬとボス戦の頭からになります。意外とシビアでした。
ただコンティニュー自体は無限でナンボでも死ねるのでパターンをきっちり覚えて戦っていけます。
パターンを覚えれば敵の攻撃はちゃんと避けられる様になっていました。


outland1-9.jpg
1時間~1時間半程度プレイしてボス2体を撃破。
あと3エリアはあるようなので、おそらくですがオールクリアまで5~6時間というところでしょうか。
結構サクッと終わりそうですね。

操作性がなかなか良好でした。反応が素直に返ってくるのでプレイがしやすいです。
やろうと思ったことがキチンと反映されるのはイイですね。
無限コンティニューに加えてチェックポイントが頻繁に挟まれているのでリトライはしやすいです。
「難しい」と思う場面はありますが、難易度が高いとは感じませんでした。
動きがなかなかスピーディーなんでエリア移動のストレスは少なめかな。


アクションとしてのプレイのしやすさ、ギミックの面白さが光るゲームですね。
販売価格は10ドルなのですが、値段的にも結構おすすめ出来るタイトルだと思いました。
ちなみにオンラインを使用しての2人プレイも出来ます。ただし過疎っています。
オンライントロフィーがあるので一緒にプレイする人がいた方がいいと思います。



体験版範囲までの解説プレイ動画。



ここまでの取得トロフィー


outland1-10.jpg

Environmental Exterminator Destroy a SPider using spikes(General)


近づくとせり上がるトゲトゲを利用して敵を倒す。蜘蛛を誘導しました。最初の方で取れます。
(General)とついているのでどのモードでも取れるようです。

That's Teamwork Destroy an enemy using a Kamikazer(General)


体当たりで自爆する敵の攻撃を利用して敵を倒したら(というかジャンプして避けたら勝手に死んでた)取れました。kamikazerってのは敵の名前みたいですね。
(General)とついているのでどのモードでも取れるようです。

Enthusiast Collect 10 Marks of the Gods(Single Player only)


全部で42個ある収集要素。そのうちの10個入手でトロフィー獲得。「全部収集する」というトロフィーもあるようなので先は長そうです。ただ、今のところ道なりに置かれているものがほとんどで、変な隠し方をされているものが無いのでそこまで大変ではなさそうな気がします。
(Single Player only)とあるので一人用モード限定の模様。

トロフィー達成率14%(3/12)

関連記事

この記事へのコメント

- HiRo - 2012年09月12日 16:26:29

このゲーム、色を使って表現してるところがくっそ私好みでございますw
そして…うん!ほんと、ゴリ押しすると簡単に〇ぬっす!w

あ、スペランカー先生無事にDL終わりました&多分日本語ですねコレ^^

Re: HiRoさん - オタケ - 2012年09月12日 23:24:50

> このゲーム、色を使って表現してるところがくっそ私好みでございますw
> そして…うん!ほんと、ゴリ押しすると簡単に〇ぬっす!w

グラフィックも凝っていますよね。いい雰囲気を出していると思います。
視覚的にもわかりやすいゲームデザインなのがいいですよね。
そう簡単にやられてしまいますよねw


> あ、スペランカー先生無事にDL終わりました&多分日本語ですねコレ^^

一応自分も買いました。起動してみましたが日本語で出来ました。
あとトロフィーは日本PSN版とは別扱いでした。

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)