「NINJA GAIDEN 3」 手抜きプレイ記10 忍びの極み4のプレイ風景

DSCN9159.jpg
極み4クリア時のプレイ風景なんぞを、画像メインでお送りします。
画像サイズがいつもの『400×300』から『640×360』になっているのでちょっと長めです。
相方は『VECK7531さんがオンラインになりました』ブログのVECK7531さん。

VECK7531さんも極み4のプレイ画像を抜粋した記事を書かれているので、
よろしければ併せてどうぞ。
⇒ NINJA GAIDEN 3 -11回目-
⇒ NINJA GAIDEN 3 -12回目-

※VECK7531さん、画像を一部お借りしました。勝手にすみません。



クリア出来るスキルはお互いにあれど、1ミスで状況がひっくり返ってしまう極み4の踏破は過酷でした。
「明日、また頑張りましょうw」「そうですねw」
という会話はもはや日常茶飯事。

いつかはクリア出来ると思っていて極み4ですが、
クリアした時のプレイは結構ガタガタでクリア出来ると思っていませんでした。
途中でお互い瀕死になったので「また明日かw」と内心思いながらプレイしていましたね。
しかし、その日最後の挑戦での成功。中々劇的だったなぁと思います。


DSCN9476-1.jpg
手慣らしであるウェーブ1。手慣らしと言ってもウェーブ1は雑魚敵が大量出現し、
バカスカ攻撃をされるのでノーダメで突破するのが難しかったりします。
避けたところに攻撃を重ねられて攻撃されたり、若干運ゲーなところがある気がします。

まあ今回はお互い、運ゲー地帯後の鎌魔神にダメージをもらってしまったのですが。
ウェーブ1突破時点で体力は6~7割。幸先の良いスタートとは言えませんでした。


DSCN9476.jpg
ウェーブ2の導師戦。極み4は『NINJA GAIDEN 1』のボスが集合、極み5は『2』のボスが集合というのが
コンセプトだと思われるのですが何故か出張ってくる『3』のボス。邪魔なんすけど。
ついでに倒すまで時間が掛かり、非常に作業的。指が疲れます。
極み4の連戦が面倒なのは大体こいつのせいだと思います。

スーパーアーマー(攻撃をしても怯まない)投げを連発してくるのでまともな立ち回りが出来ないという、
『3』のクソな難易度調整を代表する敵でしたが、刀・爪ハメが発見されたので雑魚になりました。
ですがたまに事故って殺されたりするから気が抜けません。

今回はお互い大きなミスが無く無事に撃破。こいつは腐るほど倒しているので当然と言えば当然ですが。


DSCN9741.jpg
ウェーブ3のドーク×2(倒すと追加2。1体ずつ追加)。
ドークもパターン自体は単純なので慣れてしまえばノーダメ撃破は容易だったりします。
ただ倒すのに時間が掛かるので面倒です。導師戦同様やっていてダルいです。
ここのドークが無くなる(せめて2体に)か、導師戦が無くなれば極み4のステージ構成は丁度良くなると思いますね。

画像は最後のドークと戦っているところ。VECK7531さんが受け持ち分のドークを撃破し待っている状態。
僕とVECK7531さんのドーク戦の安定度は大体同じくらい。ですが僕は倒すのが遅いので毎回待たせていました。

DSCN9476-3.jpg
今回、戦っている途中でドークが大きく移動し、タゲがVECK7531さんに移りました。
このゲームのボスは2人がかりでリンチというのが向いていない、というか邪魔になるという、
COOPの癖にソロゲーみたいなところがあるんですよね。
というわけで、仕方ないなよし! よろしく!と任せます。


DSCN9476-4.jpg
ぎゃああああ。体力が一瞬で減ったのでビビリましたよ。
その後、1セットの攻撃で倒れるドーク。あ、もう少しだったのね。
まじっすか・・・。なんかごめんなさい。

DSCN9476-5.jpg
いや、まだまだ行ける! とウェーブ4に突入。アルマ&ドーク(追加1)。
事前に決めてある分担通り、僕がアルマ、ドークをVECK7531さんの相手をします。
まだ行ける! と言いつつも画像は不吉な場面。


422409a9.jpg
VECK7531さん視点。この挑戦で最初の死亡。壊死ダメージ(復活後の体力上限値を削る)が大きかったので
次に何か食らったらアウトの状態。これはかなり厳しい。復活後のタゲの関係で、戦う相手をチェンジ。

DSCN9476-7.jpg
で、まあ僕がドークと戦うことになったのですが、ここで問題です。

Q.プレイヤーOは攻撃をした後、間を空けるべく距離を取った。
そこでボスDは刀を投げる攻撃を行った。逃げた方向と攻撃の方向は同じである。
この後、予想される結果はどのようなものか答えよ。


DSCN9808.jpg
A.ゲーーーッ!!
というわけで大ダメージを負いました。死んではいませんがこれでお互い瀕死状態。
流石に無理だろうなと半ば諦めムード。乾いた笑いを漏らしつつ、「また明日かー」と思いました。
しかしまあ、以降はなんだかんだでお互いミス無しでドーク・アルマを倒し最終段階に突入します。


fab355c9.jpg
最終段階のアルマ&マルバス。VECK7531さんはホストなのでマルバスと対峙、僕はアルマと戦います。
今回はお互い瀕死状態で非常に厳しい状態。1度でも死んだら終わりなので手に汗を握る緊張感が続いていました。

そんな中、めったに攻撃が当たらないアルマに攻撃が命中しダウンしました。すぐさま攻撃を加え撃破。
ダウンしない時は20分近くダウンしないので、かなり良い運があったと言えます。
混戦して死亡、という状況は避けたかったので早い段階で倒せたのは幸運でした。

そして、VECK7531さんがマルバスに勝利。見事クリアとなりました。


DSCN9156.jpg
瀕死状態以降はお互いノーダメでした。よくもまあ頑張れたものだと思います。
アルマとマルバスにようやく縁が切れます。VECK7531さん、お疲れ様でした。
そして、よろしくです。先はまだまだ長いですなぁ。



ちなみに途中までリプレイデータを使って画像を撮って流れを書いてきました。
ですが、クリアタイム19分のところ17分でリプレイが切れており、アルマ・ドーク戦の途中で終了。
ワクワクしながら見ていたのに台無しでした。残った2分が見たいのにマジで使えないリプレイです。
「俺たちの戦いはこれからだ!」より酷い打ち切りエンドですね。

このゲームが非難されるのは、理不尽な難易度に加えて、こういうシステム周りが駄目すぎるからだと思います。
関連記事

この記事へのコメント

- がき - 2012年06月02日 21:55:31

あと3つですか?がんばって(^∀^)ノ

何ヶ月も遊べるなんて潜在意識的には神ゲーなんですよきっと( ̄∀ ̄)

Re: がきさん - オタケ - 2012年06月02日 22:25:20

> あと3つですか?がんばって(^∀^)ノ

そのうちの2つが超鬼門です^^;
長いこと掛かりそうですね。

> 何ヶ月も遊べるなんて潜在意識的には神ゲーなんですよきっと( ̄∀ ̄)

つまらないゲームではないんですよ。
でもやり込むとクソなところがどんどん見えてきて嫌になってくるのです(-ω-;)

- Deka-E - 2012年06月03日 05:12:23

緊迫した場面でスクリーンショットが撮れているので、初めは『よく写真撮ってる余裕があったなぁ』と感心したのですが、あまりにもベストショットの連続だったので『オタケさんもビデオキャプチャーを導入したのか?』と思うようになり、最後にリプレイでしたと見事な落ちとなりました(笑)

なんだかよく分からないレベルの話ですが、お疲れ様でした。

Re: Deka-E さん - オタケ - 2012年06月03日 14:23:24

> 緊迫した場面でスクリーンショットが撮れているので、初めは『よく写真撮ってる余裕があったなぁ』と感心したのですが、あまりにもベストショットの連続だったので『オタケさんもビデオキャプチャーを導入したのか?』と思うようになり、最後にリプレイでしたと見事な落ちとなりました(笑)
> なんだかよく分からないレベルの話ですが、お疲れ様でした。

残念ながら直撮りでございますw
アクションゲームを片手でやるのはかなりきついですねー。
このゲームはゲームスピードが早いのでなおさらです。
ゆえにこういうリプレイから画像を起こすという手法で頑張ったわけですね。

キャプチャ導入したいですが、まだ先の話ですねーw

- assasssssss - 2012年09月30日 18:37:27

veckさんはまだ3をしてますか?

Re: assasssssss さん - オタケ - 2012年09月30日 19:43:54

> veckさんはまだ3をしてますか?

もうプレイはほとんどされていなかったと思います。

- assasssssss - 2012年10月07日 12:21:26

土曜日の夜に偶然veckさんがやっていて共闘しました。超忍2をクリアしました。でも明日から別ゲーというメールがきました。少し残念です。

Re: assasssssss さん - オタケ - 2012年10月07日 18:57:15

> 土曜日の夜に偶然veckさんがやっていて共闘しました。超忍2をクリアしました。でも明日から別ゲーというメールがきました。少し残念です。

あの方は超忍2のクリア回数が30回を超えてらっしゃるので相当上手いはずw
ニンジャガ3のスキル自体も僕より上手いですからね。
他のゲームを色々と積んでらっしゃるようなので、仕方ないですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)