「ときめきメモリアル2」 プレイ記8 高校二年生(9月~11月)

DSCN5129.jpg
このパロディはツボりました。評価したいですね。
しかしまあ時代を感じます。ゲーム(99年)もこの映画(98年)も10年以上前のものなんですよね。
何の因果か2012年の今プレイしているわけです。しみじみ。



2000年9月、新学期


新学期が始まって登校すると暗い音楽が流れ始めました。どよどよした空気を感じます。

DSCN5061.jpg
坂城君に話しかけると、佐倉さんが転校したことを告げられました。マジか。
花火大会での涙はそういうことか。何か大きなイベントがあるのかなとは思っていましたが、
いなくなるとは思いませんでした。好感度が足らんから?うーむ。

電話を掛けてみても「この番号は使用されていません」と言われ通じません。
そして女の子からの評価一覧から彼女の名前が消えていました。
ひっそり消えていくとは。なんだかせつない。



2000年9月、修学旅行その1


修学旅行へ。旅行先は『北海道』、『京都・奈良』、『沖縄』の3箇所から選択出来ます。
ここでは自分が行ったことのない北海道を選びました。この中で旅行するのならココって感じはします。
実際に行ってみたいですね。豊かな自然と、新鮮な海産物。見て綺麗、食べておいしい北海道。
北へ行こうランララン。


さっと到着。自由に相手を誘って移動とか出来るのかなと思っていましたが、どうやらそうではない様で。
イベントが勝手に進み、坂城君と一緒に行動することに。勘弁してよ。光とのアバンチュールを期待しているんですけど。
「なんでお前なんかと一緒に過ごさなければならないんだ」と言う主人公に完全同意。シンクロしてます。

坂城君に「トイレに行くから待ってて」と言われ、待つことに。坂城君のセリフは先程から何故だか棒読み。
これは仕組まれていますね。何かが起きる、そんな予感。彼がいない間に誰か来る。
さあ誰とランデブー出来るんだい?

名前が呼ばれました。聞き覚えのある声です。
さあ誰だ!ワクワク。


DSCN5073.jpg
お前じゃねえし!
…マジか。転校していなくなったはずの佐倉さんがそこにいました。帰ってくるの早いね。
「えへ、びっくりした?」と言われます。うん、びっくりした。期待していなかったから
また出て来てくれるとは思わなかったから。

棒読みだった坂城君はやはり咬んでいて、このドッキリを仕掛けていました。余計なことを。
わざわざ北海道まで追っかけてきたのかなと思っていたら、彼女も転校先の修学旅行で来ていた模様。
なんたる偶然(棒)

別の学校でも野球部のマネージャーをやっているそうです。野球部に入ったらイベントがありそうですね。

DSCN5080.jpg
そして気になることを言いかけたところで、時間が来てしまったようで去って行きました。
焦らすなぁ。そこで帰るなよ。
しかし話していると彼女からやけに好き好きオーラを感じます。そんなにデートに誘っていないのに。
好感度が上がりやすいのか、単なるイベントだからか。どうなんだろ。



2000年9月、修学旅行その2


翌日光に誘われて出掛けることに。よかった。イベントはまだあるのね。「一緒に行くのを断る」選択肢は
相変わらず存在するので選んでみたい衝動に駆られますが、そんな愚かなことは出来ません。一緒に行くよ。ウヒョー。
「日本最大の湿原」と発言しているので、釧路に行っている模様。

会話を楽しんでいると、突然巨大熊が出現しました。流石は北海道。スケールが違いますね。
そして選択肢。『一人で逃げる』、『一緒に逃げる』、『光を逃がすために戦う』。現実的に考えると一緒に逃げるべきですが、ゲームなので戦います。ここは俺に任せて先に行け!

DSCN5103.jpg
そして始まるキラーヒグマとの戦闘。
クマは行動が早いし攻撃力がやけに高いです。まあ当たり前ですが。

主人公のHPはガスガス削られ、瀕死状態になります。
このままゲームオーバーになるのかなぁと思っていたら、マタギのおじさんがクマを射殺。助けられました。
クマと戦い、瀕死にまで追い込まれた主人公ですが、病院送りなどにはならず普通にホテルに帰っています。
実はかなりタフな奴だったようですね。先に逃げていた光に「助けてくれて嬉しかったよ」と言われました。

これ、運動値とか高ければ自力で勝てるのかな。気になるところです。

DSCN5116.jpg
夜に散歩に誘われたのでついていきます。立ち絵がデレた表情に変わっていて驚きました。
楽しかった北海道のことを語り合い、また来ることを強引に約束させられました。
もっと違うことを約束してもいいのよ。

修学旅行後の評価が「好印象」から「好き」へと変化していました。
まだまだ攻めます。「大好き」にさせてやる。



2000年9~10月、教育実習生来たる


9月の末に教育実習生がやってきました。
その実習生が名乗った名前に反応する主人公。その名前は…。

DSCN5140.jpg
幼年期でお世話になったお姉さんの『麻生華澄』、かすみおねえさんでした。
幼馴染でありながらお姉さん属性も兼ね備えている贅沢なキャラですね。
年上のお姉さんらしく落ち着いた雰囲気があります。
年の近い学生同士で交流している中、いきなり先生として飛び込んで来る年上ヒロイン。
こういう再会シチュエーションは中々面白いです。教育実習生として2週間お世話になります。

同年代の幼馴染と奇跡の再会をしているくせに、さらに再会を果たす主人公は恵まれすぎですね。
しかし、かすみさんの評価は下から2番目の『悪い印象』。何故か嫌われています。
一応嫌われる要素はないと思うので、ゲーム的に低めに設定されているか、
ヒロイン登場時の好感度はある程度ランダムになっているとかだと思いますが。
でも実は本当に嫌いだとしたら。態度にはおくびも出していないので、ちょっと怖いです。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     

DSCN5150.jpg
卒業式の日に生まれたカップルが鐘の祝福を受けると幸せになれる。学校に伝わっている伝説ですが、
ひびきの高校のOGであるかすみさんに鐘は壊れていて鳴らないと言われてしまいます。
穂刈君が伝説を成就させようと燃えている時だったのでタイミングが悪いです。KY言われちゃいますよ。

まあエンディングで絶対に鳴ると思いますが。
起こらない奇跡が起きる。それがゲームです。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇ 

DSCN5161.jpg
そして帰るかすみさんをお見送り。はやっ!
コマンド1回で1週間が経つこのゲームで2週間の実習期間はとても短いです。
上のイベントくらいしか思い出がありません。
電話は掛けられるのでデートには誘えるみたいです。でもまあこの周では狙う気がないなあ。



2000年10月、女の子とあれやこれ


DSCN5124.jpg
修学旅行後で評価が「好き」に変わったからか光の立ち絵が変わるようになりました。ちょっと可愛いぞ。
ほほが赤く染まっていて、明らかに意識されていることがわかります。完全にデレた状態に見えるため、
個人的に完デレと呼んでいます。評価的にはまだ「大好き」の前の「好き」なので名ばかりではありますが。

毎度のように遅刻していた光ですが、今回は待ち合わせ場所に主人公より早く来ています。
待たせたかと思ったら「来たかったから早く来ただけ」と言われました。嬉しいことを言ってくれます。
 「じゃあ、今までは来たくなかったの?」とか思っちゃいけませんよね。素直に感動しておきましょう。


佐倉さんの時も思いましたが傘をさしている立ち絵はいいですね。表情が可愛く描かれているのもありますが、
小物があることで絵としてのバランスが良くなっているのかもしれません。

DSCN5164.jpg
いつのまにか部活に入れるようになっていたので光と同じ陸上部に入部し、さらに囲い込みを掛けます。
また退部させられたくはないので第3日曜に予定を入れないようにします。
こんな時期の入部ですが、真面目に部活せず最低限の出席でやっていきます。彼女とイチャイチャしたいだけなので。



2000年11月、文化祭とか


今年の文化祭は光の方から誘ってくれました。これが好感度の差なのか。
「誘う」のと「誘われる」のには大きな違いがありますね。立ち絵は相変わらず完デレ。

DSCN5183.jpg
今回は水無月さんが所属する茶道部を見に行きます。背景から察するに甘味処を出店しているのかな。
久しぶりの水無月さん。穂刈君の恋路を邪魔したくないのであえて空気にしていました。
決して嫌いだからとか飽きたとかじゃありません。

二人の関係をからかわれてイベントが終了。うーむ。大したことがなかったな。
と思っていましたが光には「スッゴク盛り上がったね」と言われました。
「スッゴク~」、「最高に~」は彼女の口癖のようで、一番良い選択肢を選んだ時に言われます。

画面上で判断する限り去年の方が面白かったのですが、まあ何かあったのでしょう。
しかし盛り上がる基準がわかりません。好みの部活を選んでいるのかな。水無月さんは光の親友だし。
それともあれですか、好意を持った相手と一緒だったからとか甘ったるいことを思ってたりするんですか。
__
タヒね。リア充爆発しろ。



2000年11月、佐倉さんとあれやこれ


DSCN5123.jpg
転校してしまい電話が掛けられなかった佐倉さんですが再会を果たし、新しい連絡先を知ったので
電話が掛けられるようになりました。転校先は大分遠いようでデートが出来なくなっています。
デートをする代わりにおしゃべりをして信仰を深めるという形になります。
遠距離恋愛ですね。こういうゲームでそういうネタが出てくるとは思いませんでした。


彼女の誕生日プレゼントはどうやって渡すのかなと思っていましたが、郵送していました
…なんというか主人公、凄いです。



評価、パラメーター


・女の子の評価(10月上旬ごろ)
大好き→該当者なし
好き→『陽ノ下光』
好印象→該当者なし
普通→『一文字茜』、『白雪美帆』、『佐倉楓子』
ちょっと苦手→『赤井ほむら』
悪い印象→『水無月琴子』、『伊集院メイ』、『麻生華澄』
大嫌い→該当者なし

光に猛アタック。一時期消えていた佐倉さんの評価が再び出るように。
何故か、かすみさんの評価が低いです。

・パラメーター(前回プレイ記から11月26日までの変動)
体調:41→39   文系:97→98     理系:93→93
芸術:39→70   運動;76→62     雑学:61→62 
容姿:97→89   根性:52→52   ストレス:36→24

今まで上げていなかった芸術を上げます。



ときめきメモリアル2 (通常版)
ときめきメモリアル2 (通常版)
コナミ 1999-11-25
売り上げランキング : 4191

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ときめきメモリアル~Forever with you~ ときめきメモリアル3-約束のあの場所で- ときめきメモリアル THE BEST ~Forever With You~ ときめきメモリアル4 トゥルーラブストーリー2

関連記事

この記事へのコメント

- HiRo - 2012年01月25日 10:40:22

佐倉さんのポーズが、どうしても未来日記の由乃に見えてしまう…
(分からなかったらサーセンw)

しかし、プレイ期もとうとう2年目の11月まで来ましたね^^
早く大好きまで上がった光のデレっぷりが見たいですな (´∀`)

あと、最近は私の中で オタケさん=リア爆ネタ で定着してきましたw

- random walk - 2012年01月25日 22:41:28

確かに、光ちゃんの表情が変わって来ましたね。やっぱり、正統派のヒロインっていいですね。大好きになったらどうなるんでしょう、楽しみです。佐倉さんですが、遠距離恋愛になる展開は驚きですね。イベントとか少なくなりそうですが。

Re: HiRo さん - オタケ - 2012年01月26日 00:34:29

> 佐倉さんのポーズが、どうしても未来日記の由乃に見えてしまう…
> (分からなかったらサーセンw)

アニメは観ていませんが、漫画は少し読んでいたので分かりますよ。
HiRo日記で生存戦略しましょうかw

> しかし、プレイ期もとうとう2年目の11月まで来ましたね^^
> 早く大好きまで上がった光のデレっぷりが見たいですな (´∀`)
> あと、最近は私の中で オタケさん=リア爆ネタ で定着してきましたw

その辺はおいおいと^^
あと3~4回くらいだと思いますがお付き合い下さい。
男女の仲をやっかむ言葉(ネタ)として有名だと思うので、気軽に使ってしまいますね。

Re: random walk さん - オタケ - 2012年01月26日 00:39:01

> 確かに、光ちゃんの表情が変わって来ましたね。やっぱり、正統派のヒロインっていいですね。大好きになったらどうなるんでしょう、楽しみです。

幼年期イベントがある、可愛い、反応が素直と嫌う要素が一切無いですね。
ある意味すがすがしいくらいです。正統派というのも悪くないです^^


> 佐倉さんですが、遠距離恋愛になる展開は驚きですね。イベントとか少なくなりそうですが。

これはちょっと驚きましたね。彼女は野球部のマネージャーなので、
多分主人公が野球部に入って練習をしていくことで何か起きるのかなと思っています。
(彼女の転校先は野球部の名門で、さらにマネージャーをまたやっているらしいので)

- Deka-E - 2012年01月26日 01:22:01

教師とか遠距離恋愛を入れてくるあたり、さすが2代目って感じです。
しかも教育実習生とは…何というか…あざとい!!

でもマタギのネタって初代と同じじゃん!!

Re: Deka-E さん - オタケ - 2012年01月26日 01:35:26

> 教師とか遠距離恋愛を入れてくるあたり、さすが2代目って感じです。
> しかも教育実習生とは…何というか…あざとい!!

こういうあざとさを僕は求めていましたw
あざとすぎて嫌いじゃありません^^;

> でもマタギのネタって初代と同じじゃん!!

1でもあったんですか。
いや、ここはあえて既プレイヤーのために入れたという解釈をしておきましょうw

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)