「アサシンクリード リベレーション」 プレイ記1 マルチプレイをプレイ中です。

DSCN4689.jpg
最近は『ときメモ2』ばかりだったので、箸休めではないですがちょっと気分変えです。
『アサシンクリード リベレーションズ』です。「アサクリ買わんの?」とフレンドさんに言われて
どうしようか悩んでamazonを覗いたら結構安くなっていたので購入してしまいました。

僕の住んでいる地域の値段より1,000~2,000円も安いのには驚きました。新品なのに。
田舎はこういうのがダメだなと感じます。しかし、まだ一月くらいなのに値段が下がるの早いですね。
新作を出てすぐに買うのも考え物だと思えてきます。


本編を始めるとストーリーを追ってずっとやってしまいそうだったので我慢してマルチプレイを遊んでいました。
結局は土日中ずっとマルチをやってしまったので実質的には変わらないですね。我慢出来んかった。



とりあえずマルチをやってみた


DSCN4659.jpg
マルチプレイの基本は前作『ブラザーフッド』(以下BH)と同様です。
大量の群集(NPC)で賑わっている市街地を目立たないように行動し、追跡者から逃れ、ターゲットを倒す。
目立たず静かにターゲットを倒した方が点数が多く入り、人前で走るなどの目立った行動をしていると点数が余り入りません。
「たくさん倒した=1位になれるわけではない」のがFPSなどのマルチプレイと違うところですね。
BHとゲームの基本は変わっていませんが、雰囲気はわりと変わったなと感じました。


ゲームシステムから言うと、守備(狙われる)側の反撃にリスクが出来ました。
反撃は追跡者に対して行える防衛行動です。BHではNPCに対して反撃が取れなかったので、
キャラが密集している場所でも○ボタン連打していれば気楽に反撃できました。
しかし今作では、NPCに対しても反撃が発動するのでミスが命取りになります。
反撃相手を見極める必要が出て来たということですね。

後は攻撃側が有利なのは変わらないのですが、『名誉ある死』というボーナスが出来たので、
捨て身で特攻するという戦法も無駄ではなく出来るようになっています。
(攻撃で倒される前に反撃をしていると、相手の獲得スコアを減らせるというもの)


攻守の戦闘バランスに対して調整が入ったということですかね。
暗殺可能範囲もおそらく少し狭くなっていると思います。BHでは出来たであろう攻撃が入らなかったので。

DSCN4652.jpg
インターフェイスが改良されています。BHではマッチング中にアビリティ等の変更は出来ませんでしたが、
それが出来るようになりました。これは個人的には嬉しかった点ですね。
待ち時間に装備品を吟味していられます。


フレンド内での点数ランキングが右側に出るようになったので、
プレイ記録の比較がしやすく、わかりやすくなりました。競争心が芽生えます。


レベルで覚えていたアビリティはストアでの購入という形になりました。
プレイヤーごとのプレイスタイルで優先順位を決めていけるのは良いと思います。
ただ必要レベルに達していないと覚えられないものもあるので、その辺は少し微妙かな。
もう少し自由度があってもいい気がします。

レベル20で大体のアビリティが入手可能になるので、そこからがマルチの本番なのかなと思います。
色々と使えるようになり、組み合わせを模索して行く楽しみが出てくるレベルでもありますね。
(ただしレベル20で全部の購入は多分無理。ポイントが足りないと思います)


ゲームモードはいくつか増えていますが、ルールが単純で分かりやすい「マンハント」ばっかりやっていました。
人が多く集まりやすいモードですし、点数が取りやすくスコアが安定するのでレベル上げがしやすいんですよね。
全体的に個人戦よりチーム戦の方が稼ぎやすいです。
ゲームの上達を目指すなら個人戦の「ウォンテッド」をプレイする方が良いとは思いますが、点数が取れた方が楽しいので。



マルチトロフィー全取得


DSCN4671.jpg
色々と楽しみつつ一気にプレイしていたらあっさりとマルチプレイのトロフィーがコンプ出来ました。
基本トロフィーは特に狙ってプレイしていなくても普通に遊んでいれば取れるので楽でした。
約6時間半(ゲーム内時間)でのプレイで『基本+追加トロフィー』をコンプ。実時間にすると8時間くらいですかね。

BHのマルチのトロフィーは談合または多大な実力と運を要しまたが、今作では容易になりました。
前作は20時間程度は掛かった気がするので、半分以下の時間で済んでいます。それを考えると超余裕ですね。
「特定レベルに達する」トロフィーがありますが最大レベル50のうち20まで上げれば良い上に、
そこまでの過程で他のオンが絡むトロフィーの取得が可能です。トロフィー的にはレベル20までやれば問題ないわけです。
僕はこのマルチは結構好きで、楽しんでいますのでまだ遊んでいますが。

DSCN4673.jpg
基本トロフィー達成率21%(10/50)
キャラクターパックトロフィー達成率100%(4/4)

DLC(キャラクターパック)での追加トロフィーは、特定キャラやモードで条件を満たす必要があるので若干運がいります。
まあそこまで大した運ではありませんが、キャラを選べないと条件を達成しようがないのでやきもきさせられました。
マップパックはまだ配信されていません。プレイしているうちに来て欲しいですね。



アサシン クリード リベレーション スペシャルエディション 【CEROレーティング「Z」】
アサシン クリード リベレーション スペシャルエディション 【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト 2013-04-18
売り上げランキング : 196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
アサシン クリード ブラザーフッド スペシャルエディション【CEROレーティング「Z」】 アサシン クリード 血盟 上 (ヴィレッジブックス) The Last of Us (ラスト・オブ・アス) (初回同梱特典 豪華3大コンテンツのDLプロダクトコード(サウンドトラック、カスタムテーマ、アバターセット) 同梱) アサシン クリード 血盟 下 (ヴィレッジブックス) アサシン クリード リベレーション パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)


そういえば本編ストーリーの評判は悪いですね。
本作は『2』、『BH』と続いたエツィオサーガの最終章らしいので
その辺りをすっきり終わらせてくれるとありがたいのですが…。
値段が安いのはその辺が関係しているのかな。それとも単にamazonが安いのか。


本編は『ときメモ2』が終わったら始めるつもりです。
マルチはたまに遊ぶかもしれません。
関連記事

この記事へのコメント

- sato9y - 2012年01月16日 12:35:15

どうも。
フレンドリスト見てたら、「おっ‼いよいよ、やってるっ‼」っと思ってました(#^.^#)
自分も、マンハントばっかりやってましたww下手ですが(私の得点見てると思いますがあの程度です(>人<;))
今月にマルチの第二弾DLCくるって聞いたのですが、本当なんですかね~ww

Re: sato9yさん - オタケ - 2012年01月16日 19:00:15

ついに買ってしまいました^^
一通りのモードを遊んでルールを覚えましたが、マンハントが一番楽で
稼ぎやすいのでついやってしまいます。僕もまあそこまで上手くは無いと思います。
適度にスカってやられます^^;

DLC、海外では今月来るようですが日本は未定らしいです。
早く来て欲しいですね。忘れた頃に来てもあれですしね。

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)