スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ときめきメモリアル2」 プレイ記2 高校一年生(4月~6月)

DSCN4142.jpg
2012年、一発目のプレイ記ですね。ブログとPS3から少し離れていたので色々と久しぶりです。
本記事執筆のプレイ範囲(一年目まで)は年末にプレイしたものです。今年に入ってまだTVゲームをしていません。
すっごく珍しいことですね。期間は空いていますが記事用にプレイメモを残してあるので内容は忘れていません。

大雑把に書いていこうかなと思いましたが、あまりに大雑把過ぎると内容がわかりづらくなりそうなので
細かく書いてくことになりそうです。このゲームをやろうかなと思う人は見ないほうがいいですね。




今更のゲーム説明


DSCN4213-1.jpg
プレイヤーは『私立ひびきの高校』に入学した主人公となり学生生活を送っていきます。
本ゲームは『恋愛シュミュレーションゲーム』ですので女の子と仲良くなるのが目的です。
学生生活を送りながらデートなどのイベントをこなして好感度を上げて行き、
卒業式の日に意中の女の子から告白を受けることを目指します。

なぜ卒業式なのかというとその日に告白して出来たカップルが学校の鐘の祝福を受けると、
「永遠に幸せになれる」というジンクスがこの学校にあるからです。


主人公にはパラメーターが存在しており、勉強や運動などを行って自分を磨くことで能力値を上げることが出来ます。
女の子ごとに好みが違うので、意中の子に合わせて成長させて行きます。
「アナタ色に染まる」わけですね。なんともいじらしい。

しかし自分が告白するのではなく「相手に告白させる」とは中々難易度が高いことをさせますね。
好きなそぶりをちょいちょい見せて焦らすわけでしょ?そして「貴方が好きです」と言わせる。
なんというドS。…って書くと何か違う感じになりますね。まあそんなゲームをやって行きます。
 


1999年4月、入学


ときめも DSCN4218.jpg
幼馴染の光と楽しく過ごした幼少期。引越しによる突然の別れに涙した日から7年後。主人公は街に帰って来ました。
これから高校生です。そして今日は入学式。登校しクラス分けの掲示板を見ていた主人公と光がぶつかったことで、
お互いの存在に気づくというベタオブベタな再会を果たします。

『突然の別れ(笑)』と胸中で揶揄しつつも、王道という名の形式美を楽しみます。
ちなみにOPムービーの最後で主人公にぶつかっていますが何気にこのシーンとリンクしています。
幼馴染とはクラスも当然同じです。下校も一緒にしやがった主人公は勝ち組だなと思いました。


長かった髪の毛はショートカットに。ぱっと見の印象は変わりますが社交的で活発な性格は元のままのようです。
天真爛漫で裏表が無い良い印象を受けます。友達が多いタイプですね。僕は友達が少ない。
まさに正統派ヒロインという感じがします。

主人公のことに気づいた時は「名前+ちゃん」で主人公を呼びましたが、以降は「名前+君」で呼ばれます。
気安く呼んでいた幼き頃とは違うわけですね。細かいことですがこういう部分は「にやっ」とさせられます。

DSCN4223.jpg
下校後、行動を決める画面に。まだ始まったばかりなのでどうすればいいのか分かりません。
とりあえず主人公には運動をさせます。運動と根性値が上がって体調が下がりました。
全部が全部上がって行くわけではないようで、その辺りを考えて調整をしていく必要がありそうです。
行動は基本的に1週間単位で行われるみたいです。『パワプロ』のサクセスモードみたいなものですね。



色々な出会い


DSCN4227.jpg
光の友人の『水無月琴子』を紹介されました。
彼女の親友だそうですが、明るく元気な光とは対照的にクールな性格をしています。
「なんだかぱっとしない男ね」となかなかキツいことを言われました。ちなみに初対面での第一声です。
随分ストレートに思ったことを言う方です。僕は「なんだか空気の読めない女ね」と心の中で思いました。
相手を思いやる気持ちは大切に。


入学したばかりなので、人と出会うイベントが色々起きます。
女の子以外にも男友達も出来ました。『穂刈純一郎』と『坂城匠』です。
学生生活を送っていくので、こういうやつらとの絡みも出てくるようです。

坂城君は女の子の情報を教えてくれる人なので、このゲームの最重要人物と言えますね。
こいつに出会った女の子のプロフィールを教えてもらう(電話番号を知る)ことでデートに誘えるようになるからです。
その他にデートスポットや主人公に対する女の子の評価を教えてもらえます。便利な情報屋ですね。
ただバスト、ウェスト、ヒップのサイズまで把握しているのはちょっと恐ろしいです。
どうやって知るんだ、そんな情報。犯罪の匂いがします。


坂城君に電話して女の子の評価を見てみます。
評価は大好き→好き→好印象→普通→ちょっと苦手→悪い印象→大嫌いの6段階。
光の評価は普通で水無月さんは最低の大嫌いでした。まあ予想通り。悪い印象でした。
最低評価じゃなかったです。良かった。
タイプ的に好みが逆みたいなので同時攻略するのは大変そうですね。



とりあえずデート


とりあえず最初なので順当に光をデートに誘って行きます。デートの誘いは電話です。
今のように携帯が普及していない時代なので自宅に掛けます。なんか凄いことをしているな。
主人公は結構行動的ですね。

電話を取ると「待ってたんだよ」と楽しげな声が返ってきました。既に好感度が高い気がしますね。
デートスポットを色々悩んで決めたものの、「ごめんねー、その日は約束があるの」と断られます。
むぅ、残念。

DSCN4243.jpg DSCN4283.jpg
あきらめずにまた電話。今度はデートの約束を取り付けることに成功しました。
デート先で出てくる選択肢(3択)を上手く選び良い印象を与えることで、好感度が上がっていくようです。

やっていて驚いたのは天気が設定されていることですね。天気はカレンダーで確認出来るので、
そこを考慮して誘わないと画像右のように雨の日に遊園地に行くことになったりします。
立ち絵で傘を差しているのは細かい。


雨の日に遊園地とかねーよと若干の申し訳なさを感じつつも、喜んでくれるのを見て良い子だなと思いました。



続・色々な出会いとデート


DSCN4268.jpg DSCN4295.jpg
左:ドジッ子野球部マネージャー『佐倉楓子』 右:泣く子も黙る生徒会長『赤井ほむら』

まだまだ序盤なので出会いは多いです。今回出会ったのはドジッ子と男勝り
どちらも出会ったシーンだけでどういうキャラかが分かる単純さ具合が素敵です。


ドジッ子とは当然のように廊下でぶつかりました。その時点で喋り方の予想がつくぐらい分かりやすいキャラです。
野球部に誘われましたが、12球団を言えないくらいに興味がないので部に入る気は今の所ありんせん。


そしてほむら。生徒会長キャラは隙の無い完璧超人か豪胆な破天荒タイプと相場が決まっていますが彼女は後者です。
坂城君の情報で食って、寝て、遊んでいると書かれているような人で、勉強が嫌いです。

昔のロボットアニメ(ゲ○ター1みたいな)で掛かりそうなBGMとともに現れます。
生徒会長というから上級生かと思っていましたが、同級生のようです。一年生なのに会長しているんかい。
わがままだけど、みんなを引っ張っていく存在感があります。友達に欲しいタイプですね。



光だけに電話するのもなんなので、水無月さんをデートに誘ってみます。
電話の第一声が「急いでいるから早くして」。相変わらずきつい。どうしてこんなに嫌われているのか。
静かな場所が好きそうなので、植物園に誘ってみたところ悪態をつかれつつOKを貰います。誘えるとは思わなんだ。
ただ、「忘れたりしたら承知しないわよ」と念を押されましたが。

DSCN4276.jpg
そのくせ遅刻してきやがりましたけどね、彼女。
ビキビキと青筋。余計なことを言われていなければ問題ないのですけどね。タイミングが悪いです。
3択もミスったせいで空気が悪い状態でデートが終了。これはアカンなぁ。
しかしいちいち高圧的なのが気に食わないです。可愛げがないし。この人はデレさすまでイライラさせられそうですね。



体育祭


体育祭。
『100m走』、『棒倒し』、『二人三脚』、『騎馬戦』、『さぼる』の5択。
さぼるのはありえん。体力が必要とされるであろう100mと騎馬戦はなんとなく除外。
なんとなく二人三脚を選択。今まで運動しかやらせていないので、多分いけるでしょ。
そうしたら…、

DSCN4303.jpg
「私と組もうよ」と光に相手を誘われました。そっか、その流れになるか。
全く予期していなかったのでちょっと嬉しい。もう人生も組みたいわ。

「1、2、1、2、1、2…」という掛け声に合わせてボタンをタイミングよく押していくミニゲームが始まります。
ボタンをポチポチ押しながら、「1、2、1、2、1、2…」と言っていました。部屋で一人。
思うと割と恥かしい光景です。誰かに見られたらへこみそうです。


ノーミスで行けたので1位になりました。光は喜ぶ、僕も喜ぶ。
この娘はストレートに感情を出してくれるのでいいですね。素直なのがグッド。
うーん、今の所は光一択かな。



そんなこんなでプレイ記2終了。
書くのに時間が掛かって全然進みません。文字色は適当に付けているので見づらかったらすみません。
少しずつ改良していきたいと思います。



ときめきメモリアル2 (通常版)
ときめきメモリアル2 (通常版)
コナミ 1999-11-25
売り上げランキング : 4191

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ときめきメモリアル~Forever with you~ ときめきメモリアル3-約束のあの場所で- ときめきメモリアル THE BEST ~Forever With You~ ときめきメモリアル4 トゥルーラブストーリー2

関連記事

この記事へのコメント

- random+walk - 2012年01月08日 18:23:57

なかなか、コメント、突っ込みが面白いです。確かに、こういうゲームやっているとお約束があるので思わず突っ込みたくなりますね。水無月さんは今で言うツンデレなんでしょうけど、ツン成分大目のようですね。メインヒロインはいつも大体万人受けする、元気で明るい子が選ばれることがおおいですよね。僕も光ちゃんのような素直な子がいいですね。反応が読みやすいので、ちょっと打算的ですかね。

絵柄を見ていると、ちょっと時代を感じさせますね。イラストには流行り廃りがかなりあるようですね。うーん、4でも引っ張り出してこようかな、でも苦手なんですよね、このシリーズ。

Re: random+walk さん - オタケ - 2012年01月08日 21:29:52

> なかなか、コメント、突っ込みが面白いです。確かに、こういうゲームやっているとお約束があるので思わず突っ込みたくなりますね。

今回は記事構成に悩まされたので、面白いといっていただけるとありがたいです。
王道的な作品ゆえに、そういう突っ込みが自然と入ってしまいますね。

--------------------------------------------------------------
> 水無月さんは今で言うツンデレなんでしょうけど、ツン成分大目のようですね。メインヒロインはいつも大体万人受けする、元気で明るい子が選ばれることがおおいですよね。僕も光ちゃんのような素直な子がいいですね。

今の所ツンデレというより、ツンドラという感じですね。
取り付く島がありません。悪態が多いので素直な光がいっそう輝いて見えますw


> 反応が読みやすいので、ちょっと打算的ですかね。

そういう所も含めて楽しむものじゃないですかね。でもこれで黒かったら怖いなぁ^^;
キャラや作品の方向性的にはないでしょうが。

------------------------------------------------------------------
> 絵柄を見ていると、ちょっと時代を感じさせますね。イラストには流行り廃りがかなりあるようですね。

さすがに10年以上前の作品なので古さは否めませんね。
ただ、癖がないので万人受けしやすいのかなと思いますね。
個人的にはギリギリOKです。


> うーん、4でも引っ張り出してこようかな、でも苦手なんですよね、このシリーズ。

とりあえず始めればそこまで気にならない気はします。
恋愛ゲームではなく学生生活をシュミレートするゲームだと思って遊んではいかがでしょうか。

- jensuzuki - 2012年01月09日 01:53:27

こんばんは!

かなりウケます!!
今度やってみようかな。

自分は未だにスネークとデートしまくりで嫌になってきました。

- Deka-E - 2012年01月09日 02:40:15

当時はツンデレなんて単語はなかったけど、こういうキャラは必ず入ってましたね。
面倒くさい女だなと思いつつ攻略してました。(笑)

八方美人だと狙った女の子以外から告られるので注意してください。

Re: jensuzuki さん - オタケ - 2012年01月09日 13:06:07

> こんばんは!
> かなりウケます!!
> 今度やってみようかな。

PSNアーカイブスにて600円で販売中です。
よろしかったらどうぞ^^  
ただし面白くなくても責任は負いません。ご了承ください^^;


> 自分は未だにスネークとデートしまくりで嫌になってきました。

ずっとメタルギアやられてますもんね。頑張っているんだなーと思っていました。
たまには息抜きをされてはいかがでしょうか。

Re: Deka-E さん - オタケ - 2012年01月09日 13:08:19

> 当時はツンデレなんて単語はなかったけど、こういうキャラは必ず入ってましたね。
> 面倒くさい女だなと思いつつ攻略してました。(笑)

わかりますw
こういうキャラの反応見てみたくなりますよね。

> 八方美人だと狙った女の子以外から告られるので注意してください。

なるほど、気をつけなければ。
でも、色々と気になっちゃうw

トラックバック

とあるゲーマーの日常 - 2012年01月09日 00:06

ときメモ4 プレイ記 その1

オタケさんのブログで、ときメモ2プレイ記が公開されています。僕もネタ的に、ときメモ4をプレイしてみようと思います。正直あまりまじめにやるつもりはないです、このゲームそんなに好きなわけではないので。 では、続きからどうぞ。

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。