トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」

アニメじゃない〜夢を忘れた古い地球人よ〜
/機動戦士ガンダムZZ OPテーマ


こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「好きなアニメソングを教えてください!」です。水谷はアニメもゲームも好きなオタク系の人間なので、たくさん好きなアニメソングがあります。水谷は、どちらかというと、ちょっとレトロなアニメソングが好きだったりします。最近のアニメソングも好きなのですが...トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」


これ、「○○系の曲」みたいな細かいテーマが欲しいですね。itunesでアレやコレや探していたら
全然決まらなくて困りました。でも楽しかったので好きなアニソンでもシリーズ記事にしようかしら。

今回はまあ、無難そうなドラえもんの曲をチョイスです。

さよならにさよなら/海援隊
ドラえもんのび太の創世日記 主題歌



普遍的な『ドラえもん』を取り上げつつ、劇場版と微妙に普遍性のなさを出します。
タイトル通りドラえもんの道具で創った世界(地球)を観察して日記をつけて行くという内容になっています。
世界を救うためだったり、友達を助けるためだったり色々してきた大長編シリーズですが、
この作品でのドラえもんたちの立場は冒険者ではなく傍観者です。
創世日記は今までの大長編シリーズと毛色が違っているところが面白いんですよ。

エンディングでこの曲と共に今まで書いてきた絵日記が流れるのですが、
最後に「大変良く出来ました」と先生の丸が書かれている演出が凄く好きでした。
超地味な作品ですけどね。評価がイマイチ高くなくてがっかりした反面、気持ちはわかる気がします。


当然曲自体も好きです。武田鉄矢の歌は味があり、ノスタルジックな気持ちにさせられます。
歌詞も聴いていてと深さを感じて考えさせられます。
過去での別れた人も未来での出会う人も時間と言う階段で繋がっている。

"繋がり"というものが何にでもあるんだよってことで「さよならさえも繋がっている」。
だから「さよならにさよならをする」んだよ、と。
なんつーか死ぬ前に聴きたい曲ですね。縁起でもないですが。
子供のころには聴いてよく分からない歌詞は、大人になっても良く分からない。
でもなんとなく繋がりを感じるようになった。こういう気持ちはなんだか好きです。


ねえ、貴方。
どんな繋がりかこの記事を読んで下さったそこの貴方はどうなのでしょうね?
と綺麗にまとめたつもりになる。

関連記事

この記事へのコメント

- Deka-E - 2011年12月09日 20:05:44

劇場版ドラえもんといったら、私は「小宇宙戦争(リトルスターウォーズ)」の「少年期」がお気に入りです。
コレを聞いて武田鉄矢が歌手だって事を知りました。(笑)

Re: Deka-E さん - オタケ - 2011年12月09日 22:34:47

> 劇場版ドラえもんといったら、私は「小宇宙戦争(リトルスターウォーズ)」の「少年期」がお気に入りです。
> コレを聞いて武田鉄矢が歌手だって事を知りました。(笑)

「少年期」もいいですよね。
一旦取り上げていたのですが、作品が好きなのであちらにしました。
しかし"リトル"スターウォーズとはセンスがあるタイトルですよね。

僕も歌手だとは思っていませんでしたね
「金八の人」ってイメージしかなかったです^^;

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)