POLYSICS、ツアーでダバダバを見てくる

CIMG9928.jpg
POLYSICS、ツアーでダバダバに行ってきました。
ライブを見るのも、ライブハウスに行くのも久しぶりでした。
耳がキンキンいっています。

しかしライブハウスは密着感があって良いです。
狭いので距離が近いし、観客の一体感が半端ないです。
テンポが早く、ノリやすい曲(基本的に1曲2~3分)で構成されているので盛り上がっていました。
特に前の方は凄かったです。程よい人の入りだったのですが、
曲が始まるとギュウギュウと前に集まっていました。わけー。

自分はそこまで元気がないので後ろでひっそり盛り上がっていました。
ライブで見て楽しいバンドですね。(どのバンドも大体そうですけど)
生の空気感は違います。


あっという間でした。
よかったなー、と思いながら帰ったのですが、
何の曲やったのかそんなに覚えていないぞ。
まあ、楽しかったと言うことで。


客の年齢層は十代後半~三十代前半くらいでした。
意外と若い人(女の子)が多くてびっくりしました。


◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

アルバムツアーなので、新アルバムからの曲が中心でしたが、
嬉しい事に『ニューウェーブ電話相談室』をやってくれました。
かなり予想外でした。やはりかっこいい曲です。
個人的にはこれはベースが見せ場の曲だと思います。
テクニカルな曲ではない(と思う)ですが、なんか聴いてしまいます。
まあ自分が音楽をリズム隊よりで聴きがちなのも大きいのですが。
ごりっとした音も聴いていて楽しいですね。


ドラムのヤノがギターを持って前に出てきて
『Moog is Love』をやるなど、面白いことをしてました。
前に出てきているときのドラムは打ち込みを流していました。
面白かったけど引きが長くて、しつこかったですね。
「おいおい、なげーよw」と思ってしまった。
フロントに出て色々したい気持ちはわかるので、
ほほえましい気持ちで見てました。ドラムは目立たんよね。




ツアータイトルにもなっている『Let's ダバダバ』はお察しの順番での披露。
この曲はわかりやすくて良いですね。
1回聴くだけで展開を覚えられる単純な曲ですが、それだけに反応しやすい。
ライブに適した曲だと思います。

ダバダバってなんなんですかね?
意味がわかりませんが、とりあえずレッツダバダバしてました。

ダバダバした後は『BUGGIE TECHINICA』に。
この辺の流れは定番化しそうですね。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

ヘブンズロックはステージと、客席側の高さが同じくらいなので
人が集まると後ろから楽器とか全然見え無いのが残念ですね。
特にドラムが見えない。個人的にはここが重要。
ヤノ(Dr)が叩いている所を見たかったのですが、しっかり見れなかったです。
ヤノのドラム好きなんですよね。
激しい曲とかもありますが、基本的に前に出すぎていないですし、
主張がうざくないというところに好感が持てます。


行くの遅れたんで後ろの方になってしまったんですよね。もっと早く行けていれば…。
デカイ会場とかと比べれば、充分近くで見れているのでとりあえずは良しとしておきます。


POLYSICSのライブはハイテンションなハヤシ(Gt,Vo)の
パフォーマンスを見るもんだと思っていましたが、その通りでした。
エネルギッシュなオーラを感じますし、楽しい方です。
前にガンガン出てサービスをしてくれるのが良かったです。

全体が見たいので、ハヤシが前に出て視線が集中しているときにフミ(Ba)を見たりしていました。
ちょっと天邪鬼な自分。


MCで「TOISU!」(恒例挨拶)が聴けたのもうれしかったですね。
観客は言われたら「TOISU!」と元気に返すのが流儀になっています。
「明日また来てくれるかな」、「いいとも」のようにごく自然な流れになっています。
これも意味わからないけど便利な挨拶です。ある種のお約束を持っているのは強み。

使用用途:観客のテンション上げ、MCに困ったとき。


見るの初めてだったんですけど、ライブで見るのは良いですね。
面白さが違います。ライブバンドだなと感じました。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

3人体制でのスタートを切ったのですが、
過去曲がどうなるのかは気になりますね。
見たい曲は結構あるのですが。


ファンキーな曲。


この曲でのギターレイプを生で見たかったな。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)