ENTRY LIST

購入物 月刊アフタヌーン1月号・Vita用ストラップ

zakki2013-11-26-1.jpg
『蟲師』月刊アフタヌーンの一月号を買ってきました。隣は付録のカレンダー。
漫画雑誌は買わなくなって久しいのですが、
今回僕の好きな漫画の一つである『蟲師』の特別読み切りが載るというので喜び勇んで買ってきました。

トラックバックテーマ 第1381回「新刊が出たら必ず買っちゃう漫画は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「新刊が出たら必ず買っちゃう漫画は?」です。本屋に行くたびに変わる平台のラインナップ!こんな新刊が出ましたよとお勧めしてくるネットショップの本屋さん!新刊って素敵な響きですね新刊が出たら、必ず買っちゃう漫画のタイトル、あなたには...
トラックバックテーマ 第1381回「新刊が出たら必ず買っちゃう漫画は?」


最近は夜寝て起きてなんかして、また寝て朝起きるという不健康極まりない生活習慣が形成されていたのですが、
今日は途中で起きることなく朝になっていました。多分疲れているのでしょうね。どこかで直さないと不味いです。

さて久しぶりのトラックバックテーマ。今回は自分にとってリアクションしやすいネタなので反応して置きます。

購入物(漫画) 無限の住人28巻

無限の住人(28) (アフタヌーンKC)無限の住人(28) (アフタヌーンKC)
沙村 広明

講談社 2011-10-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ネオ時代劇」漫画の28巻目。

見所はやはり槙絵の登場。この人出てくる度にエロ強くなっている気がするのは気のせいですかね。
彼女は強すぎてパワーバランスの崩壊を感じなくはないですが、
病気というハンディを抱えているので、まあ別にいいかなと。

でも対峙している弩馬や足江進が可哀想になりますね。彼らも強いはずなのに。
その辺は主人公の万次にも言えることですが。刺さった矢を抜くためとはいえ槙絵に女王様よろしく踏まれたり、
「(珍しく一方的に)斬っている」って言われたりと主人公の威厳がなくて笑えます。


やはり戦闘シーンがあってこそのむげにんですね。最終章に入ってからはどの巻を読んでも楽しめます。
それぞれのキャラに見せ場がしっかり用意されていて面白い。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

役者は揃った。そして落とされる決戦の火蓋。
その模様は次巻に続く。
…とヒジョーにいい所で切れる28巻。

あと1~2巻で終わりそうです。キリよく30巻で終わると思いますが
どういう風にまとめていくのかが気になるところです。
どんどん減っていく登場人物に寂しさを覚えつつも、次巻を期待して待ちます。

購入した漫画を読み、また買ってくる

CIMG9440.jpg
前にセットコミックで買った『ちょびっツ』を読んでいたのですが、
5巻までしか入っていない奴だったので、良いところで切れました。(全8巻)

結構、静かな作品で強烈な引きを作るタイプのものではないのですが、
全体の半分以上を読んでいるし、どうなっていくのか、どう終わるかを考えていたら、
気になってしまったので、残りの6、7、8巻を今日買って来ました。

全8巻だということは元々知っていたので、
そうなるであろうことは買うときに予想していました。予定調和です。


漫画は10巻ぐらいで終わるのが丁度良いと、ふと思いました。
その辺りが長過ぎず、短過ぎずのバランスが取れている気がします。
集めるのが楽、というのも大きいですね。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

土日にのんびりしたせいか、ゲームをやろうというエンジンがイマイチ掛からなくなりました。
今までがやりすぎていたというのもあります。少しの間、まったりモードで行くつもりです。

最近は気分転換のつもりで買った漫画をパラパラと読んでいます。
なのでしばらくは雑記系統の記事更新が続くと思います。

スティール・ボール・ラン24巻(最終巻) 読了後の簡単な感想



23巻で出現したまさかの人物との決着、レースの終焉。
出てきた際にスタンドに驚かされ、わくわくした事を思い出しました。
同じタイプのスタンドを単に出すだけでなく、
違ったアプローチを見せてくれるのが良いですね。
能力の使い方も読んでいて面白かったです。

強い能力ではあるものの、無敵ではない。
そこから生じる駆け引きが面白かったです。
特殊能力を使ったバトル物の良さだと思います。
スピーディーに描かれていたのも丸。

決着のつけ方もジョジョっぽさがありました。
スカッとした決着ではないけど、納得は出来る倒し方でした。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

褒めるのはここまで。
24巻自体は面白いなと思いましたが、物語を総括的に見ていくと残念な点が目立ちます。
最終巻として話を綺麗にまとめているかというとそうではない。
とりあえず終わらせた感じ。相当雑だと思います

この作品全体に言える事ですが、
要所要所を切り取ると、面白い場面がちらちらと見えますが、
物語の繋がりを見ていくと、ツギハギだらけの印象を受けます。
行き当たりばったりで描かれている感じが強いです。

キャラの魅力を見せることを優先させすぎて、ストーリーが歪みすぎているんですよね。
その辺があってか、ところどころにもやもやした感情が残る。

遺体のことだったり、少年Aのことだったり、
重要そうに語っておいて、おざなりにしているものが多すぎるのが気に食わなかったです。
全てを語る必要は無論ありませんが、語らず余韻を持たせているわけでもないし、
別の面白さを出せているわけでもなかったと思います。

◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

ジョジョはずっと読み続けて居るのですが、
だんだん変な方向に動いている気がします。
それでもなんだかんだで次のシリーズも期待しているので
頑張っていただきたいなと思います。
プロフィール

オタケ

Author:オタケ



・PS3ゲームをメインに適当更新。アニメ・ゲーム系統のサブカルチャーが好きなのでそちらの話題に触れたりするかも。 

・カテゴリ欄の『はじめに』に簡単なブログの紹介を書いていますのでよろしければご覧下さい(2012-09-16更新)

・本ブログはChromeで記事作成・レイアウト確認をしています。

・ブログ内の検索は上部にある検索バーをご利用下さい。

・反応が無い時はツイッターをつついて下さい。

・上のプロフ画は友人の飼い犬です。

アバウトな近況
(2016/07/05更新)
暑い日々に突入。


『このまま続きを表示する』が機能していませんね。直せるかわかりません。不都合をお掛けします。
Categories

openclose

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
アーカイブ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
※ブログとtwitterではキャラクターが違いますのでご注意を。
Amazon人気商品(ゲームトップ10)